いちょう保育園

いちょう保育園だよりはコチラ感染症等に係る登園に関する意見書

保育理念

いちょう保育園・いちょうベビーセンターは、児童福祉法に基づき保育に欠ける乳幼児を保育することを目的としている児童福祉施設です。

保育の基本方針

  • 家庭や地域社会と連携を図り保護者の協力の下に家庭保育の補充を行います。
  • 子どもたちが健康、安全で情報の安定した生活が出来る環境を用意し、自己を充分に発揮しながら活動できるようにし、健全な心身の発達を図ります。
  • 養護と教育を一体化させ、豊かな人間性を持った子どもを育成します。
  • 地域における子育て支援のために、乳幼児などの子育てに関する相談に応じ助言します。

保育の目標

  • 子どもの生命を守り、健全な心身の発達を養う。
  • 健全、安全などの生活に必要な基本的習慣や態度を養う。
  • 人に対する愛情や信頼感、思いやりの心を育み、自主協調の態度を養う。
  • 言葉への興味や関心を育て、喜んで話したり、聞いたりする態度を養う。

こんな子どもに育ってほしい

  • 明るく元気な子
  • 自主性のある子
  • 思いやりのある子

こんな事業もしています

  • 延長保育(平日)/午前7時より午後7時までの保育をしています。
  • 障害児保育/障害をもつ子どもたちもみんなと一緒に保育をします。
  • 野菜村/ボランティアの方と交流を持ちながら、野菜の栽培や収穫を体験し食育活動をしています。
  • 園庭開放/毎月第4月曜日AM10:00~11:00保育園内でお楽しみ頂いています。(要予約)
  • 食物アレルギー児の対応給食を行っています。

行事

年間行事

入園式、花まつり、クラス懇談会、こいのぼり持ち帰り、春の遠足、母の日プレゼント持ち帰り、内科検診(年2回)、保育参観、個人面談、歯科検診、父の日プレゼントの持ち帰り、夕涼み七夕会、プール開き、スイカ割り、お泊り保育、夏休み、みんなで伝承遊び、運動会、秋の遠足、ごっこ遊び、マラソン(10月~2月)、おもちつき、クリスマス会、冬休み、豆まき、ひな祭り会、お別れ遠足、お別れ会、卒園式

毎月の行事

誕生会、自由保育、避難訓練、身体測定

毎週

体育指導

一日の流れ

7:00 開園
登園
保護者からの伝言、検診、着替え
自由遊び
9:15 朝の挨拶

出席調べ(お休みの確認)
9:35 体操、行進(園庭) 10月~マラソン、乾布摩擦
10:00 課題のある遊び、好きな遊び、散歩
11:00 昼食
歯磨き
読み聞かせ(絵本、紙芝居等)
12:30 昼寝(3歳児は1年中、4歳児は秋口まで、5歳児は夏場のみ)
14:00 着替え
15:00 おやつ
16:00 降園準備
19:00 閉園(延長保育終了)